当前语言:日本語

なぜ北京語言大学を選んだか

歴史が長く最大規模 

 北京語言大学は中国語の国際的な普及と留学生に中国語、中華文化教育を行う中国で唯一の国際大学であります。北京語言大学では創立から50年間にわたり、180か国と地域の16万人余りの留学生が中国語、中華文化を学んできました。毎年北京語言大学の留学生は延べ12,000人余りに上り、留学生が中国語、中国文化、関連する人文社会科学を学ぶための最初に選ばれる大学となりました。




「小さな国連」と呼ばれるBLCU 北京語言大学は、5大陸の留学生が一堂に集い切磋琢磨し、多元的な文化環境を作り出している国際大学です。

   毎年1万人余の留学生が世界各国180か国から本校に留学しており、「小さな国連」と呼ばれています。中国と海外文化交流の友好の使者と中国語専門家を育成する「揺りかご」北京語言大学はすでに中国国内外を問わず、言語、文化研究における重要な学術拠点、ハイレベルな人材を育成する揺りかごとなっています。

   北京語言大学の卒業生は世界中に広まっており、なかには、政府総理、議会議長やその他政府要員になった卒業生や、在中国大使、公使、参事官などの上級外交官、また著名な学者やビジネス界をリードする人物になった卒業生もおり、更に多くの卒業生が、中国語国際教育事業の中心的役割や中国と海外の文化交流を担う友好の使者として活躍しており、中国が世界に向けて、そして世界に中国を理解してもらう点においても大変重要な役割を果たしています。



バラエティに富んだ中国語コース

◆中国語コースはほとんどすべてのレベルを設定してあります。ゼロスタートから、初級~中級、上級6段階で10レベル余りのクラスがあります。担任教員、教材、クラス分けなどはすべて学生の中国語レベルに合わせて設定しています。聞く、話す、読む、書くなどの4技能のほかに、HSK直前超過クラス、ビジネス中国語、中国学(授業は英語)と文化(中国音楽、書道、絵画、太極拳)など20クラスほどの選択科目があります。

◆各組織団体の要望に応えるため、各種の特別プログラムのクラスも用意し、授業時間もフレキシブルに、カリキュラムもバラエティに富んでおり、1年を通じて中国語コース、強化コース、教員研修クラス、社会人経済貿易中国語クラス、北京サマーキャンプ、親子サマーキャンプコースなどもあります。

◆本校には、週末の余り暇の時間を利用した郊外へのピクニック、視察や見学、文芸活動、スポーツ大会など多種多様なアトラクションがあります。コース終了時には成績合格者には、修了証書が出され、協定により海外との単位交換なども可能です。

◆世界50か国余りの280か所の大学および教育機関と協力交流関係を結び、夏冬休みの時間を利用したオリジナリティあふれる海外研修プログラムがあり北京語言大学に留学中の各国留学生は、アメリカ、イギリス、イタリア、日本、韓国とマレーシアなどの有名大学への海外研修を通じて、異国情緒あふれる文化なども学ぶことができます。



最高水準の教育

◆北京語言大学の教育水準は、対外中国語教育の重点的拠点として、国内外から高い評価を得ています。現在のところ、国家レベルの特色ある専攻が7学科、北京市レベルの特色ある専門が4学科、大学甲レベルの特色ある専攻が10学科設置されており、多くの教師陣が国家レベル、北京市の優秀教師陣の称号を受けています。

◆教育現場での監督管理、教育教学への表彰制度、定期的な模擬授業の実施と伝統的な教育方法、模擬授業、クラウド技術などのハイテク、新たな理念を結び付けることで、同じタイプの授業内容も競争心とチームワークが生まれるように奨励し、学生の総合的な運用能力の育成に力を注いでいます。

◆学生のニーズに応えることを中心とした教育体系を構築し、教育水準の評価制度を通して、学生に授業内容を評価してもらい、教育で人を育て、イノベーション精神にあふれる良好な環境作りを行うことで学生の学習意欲を高めています。

◆北京語言大学では留学生が専門知識と関連のスキルを身につけたマルチな人材育成にとりわけ力を注いでいる一方、人としての気配りや留学生の資質の育成にも力を入れ、各国の学生が平和をこよなく愛する文化の使者となり、世界に寄与できる優秀な世界の公民と若者のリーダーとなれるよう取り組んでいます。

◆本校では、専任講師300名余りが中国語教育に従事しており、そのうち200名余りが各種の教育研修を受けており、40%の教員が上級職、50%の教員が博士号を有し、80%の教員が海外での中国語教育の経験を有しています。


返回原图
/